露知らず

知っていますか?
ロシアでは‘女性が下着を見せてはイケない。見せると不運がやってくる。’
という云われがあることを―

●Heroine●
エレナ・エロヒン(Elena・Erohin)
出身国-ロシア
生年月日-2月24日生まれ
血液型-A型(第2グループ)
身長/バスト-168cm/Hカップ

某大型テーマパークのステージショー専門のキャスト。
ロシア美人で演技力も高く、世界でたった2%の人しか持たない翠眼(すいがん)の持ち主。
メディアでも取り上げられ最近人気上昇中の女性スタッフ。
おっぱいは大きい目のHカップを持っている。

気品、清潔感に溢れ、天使のようだが身体は女性らしくムチムチッとしている。
下着は白に偏りがち。(因みにブラジャーをつける習慣はない)
ロシアでは今でも風水やジンクスを強く信じる人が多く、縁起が悪いものを忌み嫌う。
エレナもそう教わって育ったので縁起ものには非常に真剣である。

●Story●
友人に誘われ渋渋テーマパークに来ていた主人公。だったが、
ステージ館で初めて見る妖精のようなロシア人エレナに一目惚れ、見狂いしてしまう。
そのせいで友人とはぐれ館内で迷子になる。自分にドン引きしつつ薄暗い館内を彷徨い歩き、出口を捜していると

ショーを終えたばかりのエレナを発見、しかも前屈みの姿勢から、
美尻とおまんこに沿った白いパンツが見えてしまっている。
エレナのパンチラを脳に焼付け立ち去ろうとするが、頬を赤らめたエレナにバレてしまい…

「ロシアでは女の子が履いてるパンツを見せるのは縁起が悪いと云われているんです」

…What?

これは
‘結婚式で花嫁がドレスの下に下着をつけるのは
夫婦生活が幸福なものにならない’
という言い伝えから、下着=縁起が悪いものの象徴
として生まれた諺と云われています。
※又は品格=下着なので、下着に気を配れない人は、幸せになれないという云われから

「すみませんが『厄祓い』に付き合ってもらえますか…」

と言われその縁起回復の厄祓いに付き合うコトに…
下着を脱ぎ
胸やクリトリス、おまんこを露にし次第に豹変していくエレナ
白く透き通った肌が徐々にピンク、赤になり

‘あなたの精液をもらえますか。精子には悪を浄化して天に帰す力があるんです’

Whattttt?!女性の場合、邪気は膣内に溜まる、ときて…
うーん…つまり…この厄祓いって…日本でいう…SEXじゃね?!

「この行為は厄祓いとして行ってるんです!エッチなことは、ぜぇーったい、なしですよ!?」

無理難題をいうエレナの厄を落とし、無事彼女を救い出すことが出来るのか―――

ロシア美女の潮吹きを描きつつ、逆レイプ/パイズリ/フェラ/顔射/ビッチ、痴女プレイ/正常位/騎乗位/清楚/インテリ/金髪緑眼/むちむちパンツ姿/
着衣えっち/ぶっかけ/クンニ/コスプレ/アイドル/処女/天然巨乳/母乳/搾乳/放尿を行い、たっぷりおまんこに中出しするお話です。
※女の子のおしっこ描写があります、苦手な方はご注意くださいませ。(エレナのQのみ)
※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・習わしなどにはあんまり関係がありません。

●収録内容●
・本編
・エレナのQ

PDF版同梱
フルカラーコミック43ページ(表紙込)

■Illustrator:肌着少女

FANZA で購入する