悪の組織のヒーロー悪堕ち洗脳催眠

左右で声の動きを変えているのでぜひ一度イヤホンでご視聴ください。

今作は「洗脳VS抵抗」がテーマになってます。
抵抗しようとすればするほど気持ちよくなる暗示をかけられながら、「女幹部さんの言葉なんて聞いてやるもんか!ボクは最後まで負けないから!正義の心で抵抗するんだ!」といったおねショタ気味な雰囲気を楽しんで貰う内容です。
もう、完全に負けフラグしかないわけですけど…

音声の方は頭の中で声がする感覚を感じたり、左右逆回りにぐるんぐるん動くなど、ちょっと面白い演出の編集をしています。
聞いているうちに平衡感覚を失ってフラフラっと悪の組織のお姉さんの言いなりになってしまったり…
時には一気に頭が真っ白にされる、そんな感覚を感じられるかもしれません。

——
ねえ、正義のヒーローが悪の組織に忠誠を誓ってぇ…
守るべき人類の敵にまわるって展開、最高でしょ?
みんな、キミが敵にまわったことで、絶望して士気が落ちちゃうと思うのよね。
大丈夫、キミが堕ちても私達が人類みーんな快楽漬けの幸せな世界を作ってあげる。
キミはその最初の一人になれるんだよー♪

もし、それが嫌なら…
洗脳されないように正義の心で、抵抗しないと、ね♪

ああ、そうそう、キミが入っているその装置。
中にはあるクスリが入っているの。
組織が開発した、ヒトを幸せにするオクスリ。
このクスリは脳細胞に沁み込んで、とってもリラックスさせてくれるの。
そして、リラックスして体の力が抜けた所から、装置がヒーローの力を吸引するってわけ。

安心していいよ。
効果が切れたら、精神・肉体ともに依存を残さず、後遺症もない。
それどころか、不安や怒りなどの負の感情を全て洗い流して、心身ともに健康になるの。
だってそうでしょ?
能力が落ちるようなクスリを投与して洗脳なんてしたら、その後ちゃんと働けなくなるじゃない。
キミには組織でしっかり活躍してもらうんだから。

ふふ、このクスリと私の能力による洗脳。
これを続けられると、みんな何も考えられなくなっちゃうの。
さあ、常時私の声しか聞こえないようにしてじわじわと洗脳していってあげる。

そっか…まだ抵抗するんだね。そりゃそうだよね。
この言葉をもし受け入れたら「負けた」って思っちゃうもんね?
でも、キミの脳は「これ」が気持ちいいことをすでに知っていて、それでいて、
キミの心は快楽なんかに負けちゃいけないんだって思ってる。
矛盾してるよね、なんでだろうね♪

そっか、こんなに説得されてもなびかないなんて、正直思わなかった。
ここまでされたら、普通はさっきの一言で終わってたんだけど…
敵ながらあっぱれだね♪
身の程知らずだったのは、もしかしたら私たちの方だったのかもしれないね。
あーあ、このままキミを逃がしちゃったら、私きっと首領様に怒られちゃうんだろうなー。
でも、無理なんだったらしょうがないし、キミのこと、解放してあげる。
そこを左に曲がったところに地上につながるエレベーターがあるから。
うん、じゃあ、元気でね…

…とはならないんだよね~、ヒーローくんw

ほら、あの言葉を頭の中で繰り返して?
脳細胞全てに入り込んだ大事な言葉。
この言葉を聞くだけで、キミは頭は快感のことしか考えられなくなって、
抵抗することすらも、快楽を感じるようになっていっちゃう♪
もっともっと抵抗していいよ♪
抵抗しようとすればするほど、気持ちよくなっちゃうけどね♪
目の前が真っ暗になって、どんどん深みにハマっちゃうの♪

あはは、いくら私の能力で操られているからといっても、凄い壊れっぷりだねえ。
舌がだらしなく伸びて、表情筋が笑顔のままひきつって、ずっとアヘ顔のままだよ?
ヒーローとしての心はどうしちゃったのかなー?
ちゃんと抵抗しなきゃ、気持ちいいの、無くなっちゃうよ?
あーあ、とうとう完堕ちしちゃったかな?
快楽洗脳完了、だね♪

DLsite.com で購入する(体験版あり)