僕と夏の秘密

僕が田舎のシャッター商店街で会ったのは、綺麗なお姉さんだった――

「私…ちょっと変なクセがあるけど いいコトしよっか」

お姉さんにお尻をぐりぐりくちゅくちゅされて、堕ちていく僕。
もう普通のオナニーをしても全然イケない…お尻の穴が切なくなって…

前立腺開発・射精管理・ペニバンセックス―痴女人妻に前も後ろも支配され、男潮きを撒き散らす快感。
女の人に責められて恥ずかしい声で喘ぐのが、おちんちんシコシコするよりきもちいいなんて、知りたくなかったのに…?

前立腺上級者M男からアナル未経験な初心者まで満足できるメスイキ体験!

●著:小中えみ[おとこのこメスイキ]オリジナル同人作品
●カラー表紙+モノクロ本編41ページ
●解像度:4299×6071ピクセル
●JPEG版、PDF版

FANZA で購入する