隣の清楚な委員長~こんなにスケベなおちんちんは私が管理します~

隣の席に座る一人の女子クラスメート。
彼女は成績も良く、清楚で真面目なクラスの委員長。
誰もが憧れ、羨むその存在に僕も当然ながら気になっていた。

ある日、放置されていた委員長の水着を見つけ、手に取った場面を
彼女本人に目撃されてしまう。

だが、全てを覚悟した僕に対して「私の水着、どうだった?」と
僕の股間を触りながら煽る委員長。

彼女の半ば強引な「射精管理」という提案を受け入れるも
天国とも地獄とも言えない日々が始まるのだった…!

■本文30P

漫画:鳴海也
制作:不自然動物保護団体

DLsite.com で購入する