文学女子に食べられる4

童貞だった文学サークルの先輩男子は、後輩の無口な文学女子に告白され…

その文学女子の深くて甘く濃い愛情たっぷりのSEXにより、身も心も全部食べられ二人は濃密に混ざり合って…

ひっそりと二人だけの魅惑的な純愛SEXストーリー、第4話。

物静かで甘優しい後輩文学女子に、こっそりと、何日も、何日も、徹底的におあずけ焦らしプレイをされ続け…

焦らされ… 焦らされ… 爆発したようにイキ狂う!

長時間おあずけ焦らしプレイからの、ガン責めイキ狂い!

今回も非常に濃密なフェチプレイとなっておりますので、是非お楽しみ下さい。

*****

プレイ内容等詳細

男性受け、純愛、秘密の恋愛、中出し、
囁き耳責め、耳舐め、前立腺攻め、アナル舐め手コキ、
乳首舐め、乳首責め、メスイキ、メス堕ち、メス化調教、
道具責め、ディルドー、バイブ、ぶっかけ
女装させられ、ペニスバンド(ペニバン)、着衣SEX、断面図、
逆アナル、逆レ●プ、騎乗位、拘束、
フェラチオ、ディープキス、手コキ、足コキ
アブノーマル、フェチ、黒髪、スレンダー美乳、
地味清楚インテリ、大人しい、無口、童貞、先輩後輩、女子大生、大学生

モノクロセピア98ページ オリジナルコミック

サークル:ひまわりのたね
作者:種乃なかみ

FANZA で購入する

おすすめ度:★★★★★

人気シリーズの4作目で今回は1週間射精禁止などの射精管理的なプレイが約半分になります

後半は清楚系彼女の激しいセックスとペニバン責めといつものパターンになります

【殿堂エロ同人ソフト】